ルームウェアはどんなものがよいのか

何かと部屋の中で仕事をするということが増えてきたのでルームウェアなんかに関してはいろいろと手に入れる必要というのが出てきました。簡単にいえばそれなりに見栄えのするものにしなければならないということです。
そのまま外に出るということがあるわけではないのですがそれでもいざというときに、ということも踏まえてあからさまな寝着に似たようなもの、というのはよろしくないということです。色々と考えてみたことがあるのですがやはりそれなりに厚みがあってせっかくなのだから防寒具的なメリットもあるようなものに、ということを考えました。
色とかデザインに関してはそれほどルームウェアとしては無難なもので良いだろうとは思っていたのですが、個人的にはやはり白よりは黒のほうがいいという感じにはなっています。
どうして黒のほうがよいのか、といえば簡単に言えば白は汚れが目立つので個人的にかなり辛いというものがあるからです。
どうしてもやはり部屋でも汚してしまうということはあるわけで白いルームウェアにするとかなり汚れが目立ってしまうということがあるわけです。ですから、黒とかあれは真っ暗とは言わなくても色が黒めのものを、というのは意識しています。
値段的には数千円、それこそ5000円以下のものにしようとは思っています。5000円でもちょっと高いかな、とは思っているのですが、どうせ結構長く使う予定ではありますから、素材はよいものを選びたいです。
素材を念頭において探していて見つけたのがNanafuというメーカーの浴衣ルームウェア。
肌触りも最高で今では家にいる時はずっとこのルームウェアを着ています。
>>Nanafuの評判はこちら