スイカ割りのイベント

もう少しだ私は声を限りに叫んだしかし言われないスイカはブルブルと震えるだけで終われなかった競技時間は3分クラスメイトの間でも諦めの雰囲気が漂い始める中式係の生徒が指でもう一度だけ頑張ろうと合図を出した。
私たちは無言で頷きアイ式係の式に合わせて最後の力を振り絞って叫んだスイカが今日一番の揺れを見せる私たち全員が今できる全ての力で体を絞るように金を出すその時だったスイカの震えが止まりスイカが商店からばかり問われたん。
やった私たちは手を取り合ってその海峡を喜んだスイカ割り合唱コンクールといっても実際にスイカを割ることができるクラスは学年で一つあるかないかだそうだ私たちは中学校最後の一大イベントで無事結果を出すことができたことをお互い讃え合いながら噛みしめた。